ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです。
ここからサイドメニューです。
ブレッドクラムです。
  • ホーム
  • 詳細[理工学部 教授 村瀬 和典]

研究者プロフィール

理工学部/教授

村瀬 和典 MURASE Kazuo

【連絡先】

【学歴】

  • 名古屋大学大学院工学研究科化学工学専攻博士課程修了(1988/03)
  • 名古屋大学工学部化学工学科卒業(1983/03)

【主な職歴】

  • 中央大学理工学部教授(2008/04-)
  • 中央大学理工学部准教授(2007/04-2008/03)
  • 中央大学理工学部助教授(1995/04-2007/03)
  • 名古屋大学・助手(1988/04-1995/03)

【専門分野】

  • エネルギー学
  • 流体工学
  • 熱工学
  • 環境技術・環境材料

【研究テーマ】

  • 太陽エネルギーを利用した海水利用膜プロセスの開発(2011/04-2014/03)
  • 湿潤粉粒体の特性(1995/04-)
  • 砂漠緑化に向けた太陽熱利用海水淡水化装置の開発(1995/04-)
  • 旋回流式焼却灰溶融装置の気流とスラグ流れの解析(1995/04-)

【研究実績】

【論文著書口頭発表】

【担当科目】

【学術受賞】

【所属学会】

  • 化学工学会(1982/03-)
      ・化学工学会誌編集委員 2007/04-2008/03 
  • 粉体工学会(1995/04-)
  • 日本機械学会(1996/11-)
  • 日本混相流学会(1998/07-)
  • 日本伝熱学会(1995-)
  • 日本海水学会(1995-)
  • 国際脱塩協会(2001/09-2004/09)
  • ヨーロッパ脱塩学会(2008/03-)

【社会活動】

  • 日本粉体工学会(2013/04-)
  • 日本粉体工業技術協会 造粒分科会コーディネーター(2008/04-)
  • 日本粉体工業技術協会「粉体と工業」誌編集委員(1997/06-2007/03)

研究者総覧の内容について無断転用を禁止します。

ここからフッターです。