情報漏えいと取締役の情報セキュリティ体制整備義務

Director’s Duty to Develop Information Security Systems in Information Leakage Incident

公開日:2018.07.02

発行日
2017年12月20日
概要
昨今頻発する企業の情報漏えい事案につき、取締役が負うべき情報セキュリティに関する法的責任の根拠を論考する。
キーワード

情報漏えい

情報セキュリティ

取締役

文献等

掲載誌名・書名:

中央ロー・ジャーナル, 第14巻, 第3号, pp.107-121

公開者・出版社:

中央ロー・ジャーナル編集委員会

書誌コード類:

ISSN: 1349-6239

種類
紀要
言語
日本語
権利情報
この資料の著作権は、資料の著作者または学校法人中央大学に帰属します。著作権法が定める私的利用・引用を超える使用を希望される場合には、掲載誌発行部局へお問い合わせください。

このページのTOPへ